本文へスキップ

Push-Pull Office

娘に贈るLet It BeYusuke Yamada

アルバムのご紹介

WKCL-7155 ¥1,200(税込)2014年6月11日発売
発売元:(株)ウェブクウ
http://www.webkoo.com
販売元:ユニバーサルミュージック合同会社

1.「娘に贈るLET IT Be」
  作詞/堀越 そのえ 作曲/山田 ゆうすけ 編曲/杉山 直樹
  Karaoke DAM/5047-46 JOY/313592 UGA/2902−70
2.「じぃじの写真館」
  作詞/堀越 そのえ 作曲/山田 ゆうすけ 編曲/杉山 直樹





♪作品のプロフィール

ビートルズをリアルタイムで聴いていた世代も、いまや娘を嫁に出す父親世代。
演歌は身体になじまない…。さりとていま流行のJ-POPリズムには乗れない、歌えない…。そんな昭和世代のお父さんが、娘の披露宴で歌える歌。父親から娘に…というのはみなさんやはり照れくさいようで、大抵のお父さんは会場の隅っこで、地味に酔っ払っていらっしゃる方が多い…。 晴れの門出の日、本当はお父さんも娘に伝えたい思いがあり、そして娘もその思いを聞きたいと思っている…。この歌がそのささやかな橋渡しにきっとなると信じています。

カップリング曲は家族の思い出を「写真」という形で残しておきたい…。
東日本大震災のあと、家族写真を撮る人が被災地では増えているという話から生まれた歌です。いつもそばにいるから、明日もその先もずっと家族はそばにいると思って暮らしていますが、本当はそんな約束はどこにもないということにあの震災で改めて気付かされたという話をたくさん聞きます。
私たちは限られた時間の中で、人と出会い、そしていつか別れて行きます。その中でも家族という絆は特別な密度で結ばれています。「そう、娘がかわいい孫を産んでくれました!」「私はじぃじになりました!」。愛する家族を心のフイルムにひとつでも多く残しておきたい。そんな被災地の人々の気持ちから、この作品は生まれました。