本文へスキップ

Push-Pull Office

枯れ葉の中の青い炎Miho Tamaki

アルバムのご紹介

WKCL-7111 ¥1,200(税込)
2012年12月28日発売
発売元:(株)ウェブクウ 販売元:ユニバーサルミュージック合同会社
1.「枯葉の中の青い炎」
  作詞/高林 こうこ 作曲/山田 ゆうすけ 編曲/杉山 直樹
  Karaoke DAM/5044-83、JOY/732672、UGA/4913−54
2.「こんにちわとさよならの間だけの恋」
  作詞/高林 こうこ 作曲/山田 ゆうすけ 編曲/杉山 直樹
  Karaoke JOY/732560 UGA/4913−44
3.「ドレスと風船」
  作詞/高林 こうこ 作曲/山田 ゆうすけ 編曲/城所 潔・杉山 直樹
  Karaoke JOY/732561 UGA/4913−45


枯れ葉の中の青い炎とは?

2005年に「第31回川端康成文学賞」を受賞した小説家・辻原登氏の作品のタイトルである。
※辻原 登氏は、『村の名前』で芥川賞、『遊動亭円木』で谷崎純一郎賞、『韃靼の馬』で司馬遼太郎賞、など数多く受賞。

2012年6月、辻原登氏と作詞家・高林こうこ氏そして珠木美甫が横浜のニューグランドホテルでのディナーショーで劇的な出会いをきっかけに、オリジナルの小説は不思議な「枯葉」のミステリアスなストーリであるが、それを「あなたに逢いたい…」という願いのために青い炎を燃やすドラマへの歌へと変身した。
「海」と「船」と「ワイン」の設えの中で、枯葉に潜む青い炎の呪文に恋する女性の願いを託す歌で、ミステリアスなストーリーをモチーフに「恋の歌」に仕立て、エキゾチックなサウンドに乗せた歌が出来上がった。