2018シルクロード秋の合評会

2018年11月18日(日)神奈川県相模原市「おださがプラザ」にて「シルクロード」という新人作詞・作曲家の集まる同人誌が年に1回開催する2018年合評会に、わがプッシュプルオフィス関係者もこぞって参加しました。
そもそも、山田ゆうすけ、井上ヒロシ、杉山直樹、作詞家高林こうこ、堀越そのえもここで知り合った仲間で、原点の「母校」のような集まりです。
今回は、沖縄から希佑美(「雨あがり」「貴男の恋歌」歌唱:高林こうこ作詞/山田ゆうすけ作曲/杉山直樹編曲)、栃木から田口美紀(「サルスベリの空」歌唱:速水裕美子作詞/山田ゆうすけ作曲/杉山直樹編曲)の2名のこころ歌大使が出演し、プッシュプルオフィスが制作した楽曲を披露して大いに盛り上がりました。
加えて、井上ヒロシが久しぶりに「夜桜」を歌唱。これは、第1回「こころ歌」作詞/作曲コンテスト創作賞を受賞した作品で、これも高林こうこ作詞、杉山直樹編曲のプッシュプルオフィス自慢の「大人の歌」を見事に披露しました。