山田ゆうすけのレコーディングボーカルレッスン in 香川

2018年12月2日(日)香川県丸亀市のこころ歌大使である宮岡美稚子さんの経営するカラオケ喫茶「ブーケ」に、9名の歌好き仲間が集まり「山田ゆうすけのレコーディングボーカルレッスン」を行うため、山田ゆうすけ、杉山直樹で出席しました。
このレッスンはまず1コーラス歌った歌唱を録音してすぐ再生しながら、改善ポイントを指導しながら進めることにあります。日頃、客観的に自分の歌声を録音して、しかもはっきりとした音質で聴くことがない歌い手にとって、恥ずかしいとは思いましたが、かなり生々しく具体的に改善ポイントが明確に伝えられたと自負しています。
そして、レッスンを待つ人もギャラリーとしてその音のレッスン空間を「共有・共感」することで、当事者だけではなくみんなも学べます。これは、かなり効果的であったようで、みんなが変化して良くなっていく歌唱に驚き楽しみました。仲良しの集まりだから許されることであろうと思います。
歌の表情の加え方、音程、タイミング、メロディなど細やかなポイントを指導しながら、「耳」で音をみんなで確認しながら学ぶことを伝え、何よりもその人の「個性」を光らせることに主眼を置いたレッスンは好評で、またぜひ受けたいと多くの方に喜んでいただけました。
木村八重美さん、竹崎清哉さんたちの「こころ歌大使」も参加してレッスンのあとは「飛騨恋歌」「とくべつなひと」「雨あがり」など山田作品、プッシュプルサウンドをみんなで楽しんで歌っていただきました。

山田ゆうすけのボーカルレコーディングレッスン in 丸亀ブーケ