第2回 こころの歌謡選手権 in 河内小学校

2019年4月21日(日)香川県三豊市の廃校「河内小学校」体育館で「第2回こころの歌謡選手権 in 河内小学校」が開催され、「一般社団法人 心を伝える歌の木を植えよう会」の代表 田勢康弘、野辺山翔理事と共に「カラオケ部門の審査員」並びにゲスト歌手として山田ゆうすけが出席しました。
同法人の「全日本こころの歌謡選手権大会課題曲」編曲の多くを担当した杉山直樹も参加しました。このイベントの中では、「金色の蝶」「ひまわり海岸」「だってGIRIGIRI」「香川高松恋物語」「サルスベリの空」「齢 〇 〇」などの課題曲をはじめ、「涙を流す場所」など山田ゆうすけの作曲作品が多く歌唱されました。もちろんそのほとんどが杉山直樹の編曲です。
また、こころ歌大使:竹崎清哉が歌う「夜桜」ではその作詞者である高林こうこ、作曲者の井上ヒロシも参加して登壇するというプッシュプルファミリーオンパレードの一日でした。

関連記事:第2回こころの歌謡選手権 in 河内小学校 当日の模様〜こころ歌だより〜
https://heartful-song.com/dayori008_kagawa02/